Message

ディレクター 黒田賢史(27歳)

image2

今、どんな仕事をしている?

別冊アサ㊙ジャーナルとぴったんこカン★カンを担当しています。

ADの仕事って?

ADの仕事は一言でいえばマルチです。何でもやります。
ADというと雑用というイメージが多いですが、ディレクターの演出意図を汲んで、自分で判断しなければいけない場面が数多くあります。
例えばお店でロケをするのであれば、お店への交渉、カメラマンなど技術スタッフへ撮影の意図を伝えたり、現場を仕切るのはADの仕事になります。ディレクターがすべて決めてくれるのを待つのではなく、自分で判断して、「これでどうでしょうか」「こういう仕切りで準備していますのでお願いします」と言えるように動くというのは、自分のスキルアップにつながるので、僕はいつも自分に託されているという意識を持って仕事をしていました。

テレビ制作のやりがいって?

この仕事でのやりがいは、色々な経験ができるということ、そして放送したものを見るときの達成感が一番あります。
また、放送するまでの過程で知り合った方や、実際に見てくれた人からの「面白いね」というような反応があることはうれしいです。自分が取材したお店が放送後に大行列になった!というような眼に見える変化が起こる事も面白いです。
あとは、自分がリサーチして「面白いな」と思ったネタが採用されて、それを収録でタレントさんが読んでくれて、それが番組になる。というのはやっぱりうれしいですよね。

好きな収録弁当は?

喜山飯店、鳥久

AshBeeってどんな会社?

いい意味で放牧!なんでもチャレンジさせてくれるのがいいところだと思います。

これから業界を目指す人にひとこと!

制作スタッフになるために必要なスキルは何にもないです。
入口のハードルはとにかく低いので、まずは飛び込んでみること、楽しめる心があれば大丈夫です。

Ash Bee Inc 〒107-0052 東京都港区赤坂2-13-21清川ビル401 03-3568-2715 info@ashbee.jp